石垣島の植物通販”ファンタジア”

View Cart
メールマガジンの登録・解除

年中収穫できる沖縄の山菜 オオタニワタリの地掘り大苗(自然の物なので虫食い・傷・汚れあり):1苗

型番一押し!!
販売価格

4,800円(内税)

在庫数売り切れ間近!残り5苗です
購入数


< オオタニワタリ >






☆☆☆ 沖縄の隠れ山菜 オオタニワタリはこれだ!! ☆☆☆






☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



学名:Asplenium antiquum

チャセンシダ科の多年生シダで、岩や樹上に着生します。



耐陰性が強く、明るさが不足した室内インテリア用に最適です。

また、生花用花材にも人気があります。

耐寒性も高く、多分関東以西の暖地では、露地栽培も可能かも。

照度の許容度が高く、直射日光下でも十分生育しますが、



山菜として、利用する場合は、必ず日陰で栽培してください。

直射日光下では、堅くて食べられません。



さて、肝心の山菜としての利用ですが、未だ巻きの解けない新芽を

手で軽く曲げて、プチッと折れる部分から折取ります。

1株から、月に1、2枚しか採れない高級品で、島人もあまり食べる

機会がありません。



調理法で有名なのは、沖縄の料亭などで出される”てんぷら”です。

他に、普通の葉物系野菜扱いで、何にでも使えますが、やはり

さっと茹でて、醤油で食べるのが、一番の贅沢かもしれません。



コリッ、カリッとした食感と独特の風味が、沖縄の自然を感じさせて

くれます。お奨めの一品です。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆






< オオタニワタリの播種・育苗 >






☆☆☆ 高級食材 オオタニワタリを味わってみよう! ☆☆☆






































































          ☆☆☆ 播種 ☆☆☆
用土 排水性・保水性の良いもの。一例:ヤシガラ土、市販の花、野菜用培養土等。
播種 種を用土に置き、浅く覆土(5mm)する。
潅水 過湿にならない様、乾かぬ様に管理。
日照 直射日光。
温度 昼30℃前後、夜間:25℃。
期間 約1、2ヶ月で発芽。
備考
         ☆☆☆ 育苗 ☆☆☆
用土 排水性・保水性の良いもの。一例:市販の花、野菜用培養土等。
潅水 高温期は十分に。低温期は用土が乾かぬ程度。葉水要。
日照 直射日光。
気温 適温:昼25℃〜35℃、夜間15℃。 最低温度:0℃。
肥料 不要。
植替 鉢が小さくなったら実施。小さめの鉢で管理。
備考

この商品を買った人はこんな商品も買ってます