石垣島の植物通販”ファンタジア”

View Cart
メールマガジンの登録・解除

意表を付かれる巨大な1枚葉!! サンセベリア・マッソニアナ_Sansevieria masoniana variegataの欠き子No1(写真相当品 長さ20cm):1苗

型番超レア!! 極上斑!!
販売価格

12,800円(内税)

在庫数売り切れ間近!残り1苗です
購入数
◎サンセベリアと聞いて何を連想するでしょうか? トラノオ(Sansevieria trifasciata)と言う名前で大昔から販売されている虎模様の細長いぺらぺらの葉っぱ、ありふれ過ぎて誰も見向きもしなくなった猫跨ぎの様な存在。 ◎別次元のサンセベリアの世界があり、ひそかなブームになっていることをご存知でしょうか? ◎ここでは、そんな奥深い魅力に溢れるサンセベリアをご紹介します。きっと貴方も魅了されてしまうに違いありません。 ◎温室育ちの苗はその後良い環境に置いても矮性種かと思う様ないじけた育ち方をする物が多いですが、ここでご紹介するサンセベリアは、完全露地栽培の苗で、購入後の育ちが違います。遮光なしの強烈な石垣島の太陽を存分に浴び、スコールと心地よい風を受けて、自然な環境で力強く伸び伸び育った、高価ですが価値ある逸品です。 ◎最後に学名の発音に関して、”サンセベリア”と言う発音が世間を席巻していますが、ラテン語の正確な発音は”サンセウィエリア”です。残念ながら園芸に関わる人でも学名の発音に関する知識をお持ちの方は皆無に近いのが現状です。当サイトでは、検索等の問題もあり敢えて”サンセベリア”と表記していますので、ご承知おきください。

< サンセベリア・マッソニアナ斑入り_Sansevieria masoniana variegata > ◎数あるサンセベリアの中でも異色です。30cmはある縦長の団扇の様なべろんとした1枚葉に度肝をぬかれることでしょう。葉は硬く、黄色の縦斑は葉毎に違い、横波模様と相まって、その様は正に千変万化! すっかり魅了されてしまうことでしょう。 ◎1枚葉で販売されていることが多いですが、半年もすれば2枚目、3枚目がにょきっと生えてきます。その生えてくる位置が千差万別で意表を付かれます。向かい合って手のひらを合わせる様に出てくる物、真横に並んで出てくる物、前後に並んで出てくる物、離れた位置に直角の方向で出てくる物など見ていて飽きません。 ◎販売は欠き子(親から分離した物で、親と同一の遺伝子を持っている)で、根は腐敗防止のために乾かし、新聞紙に包んで発送します。到着したら排水の良い用土に植え、日当たりの良い25℃以上の場所で管理してください。最初の水遣りは、植え付けから10日後とし、以降は土が完全に乾いてから遣ります。枯らす原因は、水の遣りすぎと低温、日光・通風不足です。