石垣島の植物通販”ファンタジア”

View Cart
メールマガジンの登録・解除

熱帯果樹の秀品 マンゴスチンが香る黄色い葡萄 ランバイの取り木大苗:1苗

型番超レア!! 入手困難 1苗限定!! 送料無料対象外
販売価格

29,800円(内税)

在庫数在庫0苗売り切れ中。
< ランバイ > ◎マレー半島、スマトラ島が原産のコミカンソウ科の熱帯果樹で、現地では高さ10mに達します。 ◎葉は広披針形でやや肉厚、表面は光沢があり、裏面は緑褐色で微毛があります。花は薄黄色の萼片があり、有香。 ◎果実は直径3〜5cmの縦長や横長の球形で、幹や枝から数十cmの果柄に細長い葡萄の房の様に実が連なります。果柄が幹に沿って垂れ下がるとジャボチカバの様に、幹に直接実が付いている様に見えます。 ◎果皮には弾力があり、色は白から黄色までバリエーションがあります。半透明の白い果肉は2〜4室に分かれ、それぞれに薄茶色の種子があり、マンゴスチンに似ています。果肉は甘味、酸味のバランスが良く多汁で、マンゴスチンに似た風味があります。熱帯果樹としての評価が高いが離核性が悪いのが難点。生食は勿論、ジャムやワインにも利用されます。 ◎雄雌異株と言われていますが、1本でも結果します。