石垣島の植物通販”ファンタジア”

View Cart
メールマガジンの登録・解除

大人気!! タピオカの原料 ファンタジア特選キャッサバの挿し穂セット(長さ20cm程度2本):1セット

型番超レア!! 流通しない希少品 1セット限定!! 第4種郵便送付送料安い
販売価格

2,400円(内税)

在庫数残り7セットです
購入数
セット
< キャッサバ > ◎トウダイグサ科の作物(学名:Manihot dulcis)で、タピオカの原料となり、世界中の熱帯・亜熱帯で栽培されています。別名マニオク、マンジョカ。 ◎葉は5〜10の小葉を持つモミジ状で、手の平程度になる。主産物である芋は、ダリアの球根状の物が株の中心から放射状に発生し、木芋と呼ばれます。 ◎繁殖は挿し木が一般的(芋植え付けも可)で、痩せ地でも容易に放任栽培ができ、面積当たりのでんぷんの生産効率が芋類・穀類で最多です。 ◎主生産物のタピオカの他に、接着剤・バイオプラスチックの原料やバイオ燃料製造にも熱い期待が掛けられています。 ◎若葉は茹でたり、炒めたりして野菜として利用できます。芋はでんぷんを採取する他に、皮を剥き素揚げ、蒸かし、天ぷらなどでいただけます。 ◎キャッサバ(でんぷん)の採取方法:皮を剥いた芋を乱切りにし、ミキサーでペースト状にした後さらしでろ過し、上澄みが透明になるまで水を数回替えながら一晩さらし、乾燥させ完成です。 ◎キャッサバは、シアン化合物を含み、品種により含有量が違います。白色系は含有量が多く毒抜きが必要ですが、ファンタジアで販売されている品種は黄色種で、皮を剥き加熱すれば問題なく利用できます。